トレードルール・手法を決める前に知っておかなければいけないこと

 
はじめに、でも説明しましたが私は初心者の方、もしくはまだ自分のトレードスタイルを確立しておらず利益を出せていない方は
 
テクニカル分析:10
 
でのトレードをオススメしております。
 

理由は判断が簡単だからです。

なぜ判断が簡単なのか

 
トレーダーとして成功するためには 
優位性がある一定の条件下で再現性のある売買を繰り返すこと。
につきます。
 
 

優位性がある
統計的に見て利益に繋がる可能性が高いエントリー
※関連記事
トレーダーが意識しなくてはいけない 『統計と確率』
 
一定の条件下
トレードルール
 
再現性のある
決めたトレードルールが
自分の生活スタイルの中でキチンと再現できるかどうか

 
まとめると
 
勝てる可能性が高いトレードルールを
自分の生活の中でムリせず淡々と売買できること。 
 
になります。
 
今回は
②一定の条件下
トレードルールについて書きます。
 
冒頭の「なぜ判断が簡単なのか」の答えですが
 
決めたトレードルールを淡々を実行すること
だからです。
 
そもそも決められた規律」がトレードルールなわけですから判断を必要としません。
 
自分で決めた規律に従い、淡々と売買するだけです。
 
しかし負けてる人や初心者は、『今回だけは・・・特例で・・・』
とかなんとかいって簡単に規律を破ります。
 
破るも守るも個人の自由ですが
そんなんでは一生勝ち組にはなれません。
 
 
 
 
手法を決める前に知っておかなければいけないこと。

それは

決めたルールを淡々と実行する = 自己規律を守ること。

そして自己規律の重要性を理解することです。

なんだそんなことか、と思われた方。
現在利益は上げられていますか?

トレードを繰り返せば繰り返すほど、自己規律の重要性が身に染みて分かります。

まとめ

まだ利益を上げられていない人たちはトレードに判断はいりません。
 
自分で決めたトレードルールを淡々と売買するだけです。
 
判断や裁量を入れていいのは利益をあげられるトレーダーになってからです。
 
 

  ● 最大レバレッジ888倍

  ● 追証が発生しないゼロカットシステム

  ● トレード毎に貯まるキャッシュバックポイント

  ● 総額50万円の入金ボーナス

 


人生を変える選択肢のひとつに、海外FXのXM

https://www.xmtrading.com/jp/

コメントを残す