XMPポイントが貯まってきたのでハイレバトレードしてみた。

海外FXのXMには、日々のトレードで自動的に貯まるXMPというのがあります。

XMPはポイント制で、トレード回数や枚数で貯まるスピードが違ってくるのですが
日々のトレードの中で気が付いたら貯まっていた、というのも案外嬉しいものです。

私は気が付いたらこれだけ貯まっていました。

クレジットボーナス = 証拠金への換金可能額

76,958円証拠金として換金できます。

ちなみにこのXMP
証拠金として換金するか
現金として換金するか
選べるのですが、現金への換金は換金率が低いためオススメしません。

さて、証拠金として換金しちゃいました。

XMでは一人につき最大8口座まで追加開設することができます。
画像の口座はXMP換金用の口座として使用しており、普段の残高は常時0のままです。
別口座でトレードして得たXMPは、アカウントでの取得になるため
他の口座に証拠金として換金するのも可能になります。

残高が0なのに有効証拠金が76,958になりました。

入金していないのに76,958円分のトレードができちゃうことになります。

証拠金として換金し
ゼロリスク、ハイリターンというあり得ないトレードをして利益をだし
現金を獲得する方が利口だと思います。

このXMP経由で、証拠金へ換金したトレードで利益を出しても
しっかり出金できますのでご安心を。

私は定期的にXMPを証拠金として換金し
普段では絶対エントリーしないようなところで
ゼロリスクのムチャなハイレバトレードをしてストレス解消をしております(*’▽’)
※負けてもクレジットが減るだけで自分のお金は減らないからです。

さて、ゼロリスクハイレバエントリーをしてみました。

※画像クリックでアップになります。

年明けの新年早々何してんだというツッコミは無しでお願いします。
また残高が50円になっているのは気にしないでください。
※発注ミス→即決済→50円ゲット!

数量のところが3.001.00となっていますが
XMでは1lot = 10万通貨のため、数量の枚数は30万通貨10万通貨になります。
※仮に5千通貨持つ場合の数量表記は0.05になります。

増し玉した結果、数十万通貨ポジションを持つことはありますが
スイングトレードメインの私は
1エントリーで30万通貨ポジションを持つことは今のところないですね。

さて、数日放置してみたら運よくドル円上昇。

ドル円 4時間足

ムチャなハイレバトレードとはいいつつも、どうせなら増えてほしいので
ある程度優位性がありそうなところでエントリーしてみました。

とはいえ普段のルールではまったくエントリーしないところなので
ポイント換金でのゼロリスクトレードのときしかやらないトレードですね。

一応のエントリー根拠ですが
112円ちょうど付近にサポートの抵抗帯がありそうだったので
反発しかけたら買おうと構えていました。
※買いのタイミングはこちらの記事の考え方でエントリーしました。
テクニカル的にトレンドが発生する瞬間

そして1分足で高値更新を確認したので買いエントリー

利食いはダウントレンドラインの上値抵抗帯がありそうだったので利食い。

普段のトレードでは中々思い通りに動いてくれない相場ですが
どうでもいいトレードではいい方向に動くという・・・

ひとまず全部決済しました。

  • 残高:実際に出金できる金額
  • 有効証拠金:トレードに使える証拠金(クレジット + 残高の合計)
  • クレジット(XMPの換金や入金ボーナスでの取得)

35万くらいのプラスです。

XMPを直接現金に換金するより証拠金として換金して
ゼロリスクトレードをしたほうが統計的に見ればお金は増えますね。

そして出金

出金額の比率によってクレジットもその比率に乗じて減ります。
※クレジットやXMPの詳細はこちらをご参照ください。

今回は全額出金なのでクレジットはすべて無くなりました。
また貯めなおしですね。

私はこのXMPでのゼロリスクトレードを
メンタルコントロールの一貫として行っています。

人はたまにはムチャしたいときがあるのです。

リアル資金のほうでは常に冷静にトレードし
ムチャしたくなったらXMPを証拠金に換金して
ゼロリスクハイレバトレードでストレス解消し、冷静さを取り戻す。

そういう使い方もあるのです。

 

コメントを残す